車の足まわりの情報からわかる車の状態

自動車を走行していると、必ず路面と設置しているタイヤがあることによって、足回りのパーツ類から何かしらの情報を得ることができます。例えば走行中に左右で異なる音が発生してしまうことがあります。その音の中にはタイヤの回転に合わせて聞こえるような状況もあり、このケースでは該当する場所のタイヤをチェックする方法があります。タイヤの溝などに異物がはさまっている状態が多く、速やかに取り除く方法で解決させることができます。また、ステアリングをしっかりと握っていても、左右のどちからに車体が動いてしまう場合もあります。この状態であればタイヤの空気圧を見る方法があり、常に適切な空気圧を保つ方法で問題を回避させることができます。足回りに関してはブレーキに関連する内容もあります。パッドなどが擦り減ってしまっている場合では、一般的な車種の場合では敢えて異音を発生させる仕組みに仕上がっていることから、できるだけ早い段階でパッドを交換することで対処できます。他にもショックの異常やサスペンションの不具合などもありますが、足回り周辺から普段とは異なる音や状態を確認することができたならば、整備工場などに持ち込みを行って対応してもらうことが基本です。???? Vol.10 ????

コメントは受け付けていません。

最近の投稿